都内アンテナショップで出会える!THEふるさとの美食

都内に軒を連ねるアンテナショップ系レストランは、リーズナブルにご当地テイストを楽しめる穴場。伝統の郷土食からネオ郷土グルメまで、“ふるさとの美食”を一堂に集めました。

福井県
おろしそば+ソースカツ丼ミニ まん福セット 食の國 福井館

おろしそば+ソースカツ丼ミニ まん福セット

おろしそば+ソースかつ丼ミニ まん福セット 税込890円

銀座一丁目にある「食の國 福井館」は、食品と地酒に特化したアンテナショップ。イートインでは、名物のおろし蕎麦やソースカツ丼、福井テレビと地元企業のコラボで生まれたチカッペカレーが食べられる。1日の平均来店客数は約700人と多い。

人気は、おろしそばにミニサイズのソースカツ丼がついた「まん福セット」。二大名物が一度に楽しめるお得感がいい。ソースカツ丼は、創業100年を超える老舗「ヨーロッパ軒総本店」が生み出した福井県のソウルフード。思い入れも強く、県の職員が定期的に味をチェックしているとか。ウスターソースにしっかりと浸されたカツは、甘辛な味わいと肉の旨味や食感が絶妙で、ご飯との相性もいい。シンプルだからこそ、ハマる味だ。
 1600年代に籠城時の食べ物として考案されたおろしそばは、だしの効いた透明のつゆが印象的。大根の搾り汁も足して作ってあり、辛味も感じる。辛さのあるつゆ、おろしの辛味、花かつおの旨味が十割そばに絡み、ピンと背筋を張った清々しい美味しさ。温かいものはなく、どの店でも冷のみというのもこの味なら納得だ。同店では、県内の有名店「あみだそば」から仕入れている。
 毎週木曜、金曜はテレビ電話を使って地場野菜や海産物の直販も。ビジネスや散策の小休止に立ち寄れば、美味しい発見があるかもしれない!?


おあげ焼き日本酒店内
  1. 14cm四方の巨大油揚げを焼いた「おあげ焼き(税込260円)」。食事メニューに追加する場合は50円引きでお得。季節限定メニューでは、ゴマ豆腐のぜんざいや鯖の魚醤で作ったおでんなども登場する
  2. ワンカップや300ml前後の小瓶が充実した日本酒コーナー。購入して、イートインで飲むのもOK。写真は、クリーミーな「花垣純米にごり(税込443円)」、穏やかで香り高い「梵 艶(税込648円)」、県民の定番日本酒「一本義 純米酒(税込599円)」
  3. 酢、醤油、ソースといった調味料、へしこ、漬け魚、梅干しなど特産品、味噌や豆腐、油揚げなどの豆製品も充実。

地味だけど商才ある努力家

古くから「越前商人」として名を馳せた福井県民。商才があるうえ、コツコツと真面目に取り組む努力家が多く、高い社長輩出率を誇ります。実直な性格は職人向きでもあり、和紙、陶器、漆器、箸、メノウ細工、打ち刃物などが盛ん。眼鏡は国内シェア9割以上です。雪深い地域で1つのことにじっくり取り組める環境は、高い学力にも直結。主に福井弁を話す越前エリアは職人気質、関西弁を話す若狭エリアは商人気質と言われています

コレ1つでふるさとの味!
優秀ご当地調味料
若狭の國 とば屋の壺之酢
若狭の國 とば屋の壺之酢

福井県産コシヒカリと蔵の地下天然水を壺の中で3カ月以上熟成させた、1710年創業の老舗が手掛ける純米醸造酢。継ぎ足しながら製造する伝統製法により、ツンとこない酸味とまろやかな旨味がある味わいに。

360ml 税込540円


    食の國 福井館
  • 中央区銀座1-3-3 銀座西ビル 1F [MAP]
  • 03-5524-0291
  • 月〜土
    10:30〜20:00
    日祝
    10:30〜19:00
    ※イートイン
    月〜土
    そば
    11:00〜15:00/16:30〜19:00
    その他フード
    11:00〜18:00
    日祝
    そば
    11:00〜15:00/16:30〜18:00
    その他フード
    11:00〜18:00
  • 定休日 年末年始
  • webサイト
食の國 福井館
2016年2月取材/2016年3月更新