クチコミ人気ランチ
美味しいランチは仕事の活力源!港区界隈のオフィスワーカー御用達ランチをご紹介します。

シンプルな美味しさが際立つ!
豚ひき肉と白ワインで作る白いミートソースビストロ・ソングラム虎ノ門店

定番!白いミートソース(パン付き)

定番!白いミートソース 税込900円(パン付き)

虎ノ門1丁目の路地裏にある「ビストロ・ソングラム虎ノ門店」。内臓料理をアレンジした創作フレンチが魅力のビストロだが、ランチはボリュームたっぷりのパスタをリーズナブルな価格で提供。男性ワーカーを中心に支持が高い人気店だ。

ランチメニューは、トマトソースのカレッティエラ、白いミートソース、大人のモツナポリタン、プレミアムミートソース、今週のパスタの5種類のパスタと、モツが入ったカレーの全6種類。小盛 160g、普通220g、大盛300g、虎ノ盛400g(プラス100円)から選べる。日々ほぼ100人が来店し、約半数は大盛、4〜5人が虎ノ盛を頼む。女性でもペロリと大盛りを食べていく人が多い。
 定番ながら根強い人気を誇る白いミートソースは、ランチでしか味わえない限定メニュー。牛ひき肉と赤ワインの一般的なミートソースと異なり、豚ひき肉に白ワインとハーブを加えて煮込む。見た目が白いだけでなく、肉の旨味をシンプルに味わいながら、白ワインの酸味で後口さっぱりなところも魅力。1度挽きの豚ひき肉を味付けして炒め、ブイヨン、白ワイン、パセリ、バジルで煮込む。白さをキープするため、手早く調理して焦がさないことがミソという。ブイヨンは5時間煮込んで作る手の込んだもの。粗挽きらしいゴロッとした肉塊の食感も楽しい。

モツをソースに混ぜてコクを出した限定30食「大人のモツナポリタン」はハマる人が続出中。見た目ではモツ料理と分かりにくく、食べやすい味わいが好評だ。週替わりのパスタは、カルボナーラから納豆を使った和風スパ、時にはトムヤムクンといった変わり種も登場し、週3日訪れる常連も飽きさせない。赤・白どちらか1杯が無料で提供される「こっぷワイン」も好評で多い時は全体の1/3が注文するという。どれも味がしっかりしたパスタなので、ワインがほしくなるのも納得。そんな魅惑の大盛りパスタにぜひ挑戦してみてほしい。

店長の長島氏

カウンター4席、テーブル席26席ある店内を仕切る店長の長島 淳氏。「短い昼休みなので、並んでいる時からの受注や5分前後での提供を心掛けています。お客様も食べ終わったらすぐに席を立ってくれるので、並んでもそれほど待ちません」。夜は、がぶ飲み系から逸品まで約100種類あるワインの提案をすることも多いとか。

店内

店内は、壁の所々に直に描かれた文字やイラストがあり、ライブハウスのような雰囲気。棚に一直線に並ぶワインボトルも壮観だ。額装されたメニュー写真が魅力的で見ているだけでお腹が空いてくる。詳細な説明が入ったワインメニュー、雑誌の紹介記事なども貼られてあり、注文の際に参考になりそうだ。

ビストロ・ソングラム虎ノ門店
店舗外観
港区虎ノ門1-12-5 第二土橋ビル1F [MAP]
03-3504-8101
ランチ
11:30〜14:00(L.O. 13:30)
ディナー
17:30〜23:30(L.O. フード22:00、ドリンク22:30)
定休日 土日祝、年末年始、お盆
2017年8月取材/2017年9月更新