朝食特集 ―ビジネス街の朝ごはん―
≪前へ次へ≫

コーテシー(溜池)

赤坂インターシティAIRの溜池側の路面に面した店。昼はベーカリーカフェ、夜はフレンチレストランで高い天井とスタイリッシュな雰囲気が印象的。アーティストの舘鼻則孝氏がクリエイティブディレクターとして内装をデザインしており、作品に囲まれたギャラリーのような雰囲気が魅力だ。

オフィス街らしく7時オープンと早い。朝メニューはないものの、好みのパンにプラス100円でドリンクをセットでき、プラス250円の場合は、ドリンクとスープのセットとなる。スープはレストランのシェフが手掛け、取材日はミネストローネだった。季節や食材などを勘案しながら、変えていくという。
 朝の人気は、サンドイッチやカレーパンなどの惣菜系や、甘いデニッシュなど。中でも燻卵サンドは、指名買いも多い人気商品。具材を挟むという概念を超えたすごいボリュームは見ものだ。食べるとゆで卵のフィリングにいぶりがっこが隠れており、柔らかさとコリコリした食感の対比が楽しめる。
 カレーパンは、肉好きに知られた宮崎県のブランド牛「尾崎牛」のモツが入っていて、旨味がたっぷり。セルワッサンは、生地に大粒の「ゲランドの塩」が練り込まれたクロワッサン。スピナッチマサラは、ホウレン草、ベーコン、ミモレットチーズが合わさった生地に、ガラムマサラ、クミンシード、フェンネルシードなどのスパイスが混ざった同店のオリジナル。クロックパピーは、自家製ハムが味の決め手。強めに焼き上げられたパンのサクサク感もいい。軽く済ませたいなら、ジャストベイクという名前のスコーンもある。
 オフィスへ行く前にお気に入りのパンとスープでホッと一息入れ、ビジネスモードへ切り替える。そんな使い方が似合うお店だ。

メニュー抜粋(モーニング提供時間 AM7:00〜10:00)

燻卵サンド
450円
尾崎牛モツカレーパン
450円
スピナッチマサラ
380円
パピヨン
290円
クロックパピー
280円
セルワッサン
250円
ジャストベイク
250円
コーヒー・スープ(※パンとセットの場合)
250円
※価格はすべて税込
コーテシー(COURTESY)
店舗外観
港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 1F [MAP]
03-6632-1679
48席
禁煙
月〜金
7:00〜16:00、18:00〜22:00
※モーニングは10:00まで。11:00〜16:00はランチとなり、11:00〜14:00の間、パンはテイクアウトのみ
7:00〜16:00
※11:00〜14:00はコースランチ。パンはテイクアウトのみ
定休日 日祝、ビル休館日
webサイト
2017年12月取材/2018年1月更新