HILLS PHOTO NEWS


窓学

窓学"WINDOW SCAPE"展 内覧会
東京ミッドタウン デザイン・ハブ

2014/5/30(金)
窓学"WINDOW SCAPE"展内覧会の様子。窓学とはアルミ建材メーカーYKK APが2007年より行っている、窓を学問として多角的に探究する活動。本展では世界各国都市100都市で行ったフィールドワークの成果とミラノサローネでアトリエ・ワンがデザインした窓のインスタレーションの模様を紹介する。フィールドワークの成果は窓の写真、図面、その土地に根付く文化を代表する品物などを各都市毎に区切って展示しており、窓を巡る世界紀行のように鑑賞することもできる。都市ごとに様々な窓があり、窓と都市の関係性が垣間見られる企画展。会期は5月31日(土)から6月15日(日)までの11:00から19:00。