HILLS PHOTO NEWS


日伊国交樹立150周年記念 世界遺産 ポンペイの壁画展

日伊国交樹立150周年記念 世界遺産 ポンペイの壁画展
森アーツセンターギャラリー

2016/4/28(木)
紀元後79年のヴェスヴィオ山の噴火により、一瞬のうちに灰に埋没した古代ローマの都市・ポンペイ。その天災を経てもなお残存するフレスコ画や、壁に施された絵画装飾など、2000年の歴史を誇る遺物が展示される壁画展。中でも“ポンペイの赤”と呼ばれる鮮やかな色彩が特徴の壁画は、16枚の壁画パネルで当時の室内空間さながらに鑑賞できる。世界遺産にも登録されている古代ローマ都市の、文化・教養・技術の粋が集結する貴重な展覧会だ。会期は7月3日(日)まで。時間は10:00〜20:00(火曜は17:00まで)。