HILLS PHOTO NEWS


荒木経惟 「写狂老人A 76齢」

荒木経惟 「写狂老人A 76齢」
タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム(六本木5-17-1 AXISビル2F)

2016/5/26(木)
アラーキーの愛称で知られるフォトグラファー荒木経惟のバースデー個展。76歳になった今年は、10年間以上生涯のモデルとして撮り続けているKaoRiの新作を、年齢にちなんだ7×6のポジフィルムで撮影。また、東京を撮り下ろした新作シリーズ「トンボ―・トウキョー」からの出展もくわえ、480点の作品がズラリと並ぶ。歳を重ねさらに増す、表裏一体の死生観と強烈なエロスが観る者に迫る。会期は6月29日(水)まで。日・月・祝休。時間は11:00〜19:00。