HILLS PHOTO NEWS


奈良原一高 作品展『消滅した時間』第一部「近くて遥かな旅1954-1974」

奈良原一高 作品展『消滅した時間』第一部「近くて遥かな旅1954-1974」
FUJIFILM SQUARE

2016/6/1(水)
戦後日本を代表する写真家・奈良原一高(ならはらいっこう)の、多彩で膨大な作品群から、代表作を二期に分け紹介する写真展がスタート。第一部では、1954〜1974年に発表し大きな反響を呼んだ「人間の土地」「王国」など、圧倒的な“写真力”を持つフォト・ドキュメンタリーを中心に展示。奈良原自身が制作した貴重な銀塩プリントで鑑賞できる。会期は第一部6月1日(水)〜7月31日(日)、第二部8月1日(月)〜9月30日(金)。時間は10:00〜19:00(入館は18:50まで)。