HILLS PHOTO NEWS


榎本悦子展 ―ヒカリのためのうつわ―

榎本悦子展 ―ヒカリのためのうつわ―
サボア・ヴィーブル(六本木5-17-1 AXISビル3F)

2016/8/19(金)
和紙のような柔らかい質感の磁器を制作する榎本悦子の個展。石膏型に泥を流し込んで成型する「鋳込み(いこみ)」の際に、手漉き和紙の繊維を泥に混ぜ込み、さらに上からハケで塗り重ねる事で、和紙の豊かな表情を表現している。白磁の持つ優しく光を通す特性と、和紙のテクスチャーが重なった時、そこにヒカリのためのうつわが完成する。作品をイメージして調合されたアロマオイルの香りと共にじっくり鑑賞したい。会期は8月28日(日)まで。時間は11:00〜19:00。