HILLS PHOTO NEWS


鈴木理策 「Mirror Portrait」

鈴木理策 「Mirror Portrait」
タカ・イシイギャラリー(六本木6-5-24 complex665 3F)

2016/12/1(木)
桜や雪など風景と対峙した写真を多く発表し、2000年に木村伊兵衛写真賞を受賞した鈴木理策(すずき・りさく)が、初めてポートレイト作品に挑戦した個展。一方からしか見えない「半透境」の内側から撮影することで、撮影者の視線・存在が消え、被写体は鏡に映る自分のみと向き合う事になる。“撮る”“撮られる”という関係から解放された作品は、知覚そのものの純粋さをどこまでも映し出す。それは、風景写真で鈴木が追及し続けてきた、“見るという経験とは何か”の問いへの一つの答えでもある。会期は12月24日(土)まで。日月祝休。時間は11:00〜19:00。