HILLS PHOTO NEWS


DOOM HEADZ by Matt Lock, Tai Ogawa

DOOM HEADZ by Matt Lock, Tai Ogawa
CALM & PUNK GALLERY(西麻布1-15-15)

2017/11/14(火)
 DOOM HEADZ=破滅野郎のタイトル通り、クレイジーかつ破滅的なスタイルで中毒ファンを多く持つ、日米2人のアーティストによる展示。
 エキセントリックなカラーチョイスと予想の斜め上をいく構図・モチーフが特徴の小川泰(おがわ・たい)は、4mを超えるペインティングを発表。そして、一見落書きのようなドローイングでB級SF映画を彷彿とさせながら、カルト的中毒性を放つマットロックの作品は日本初展示となる。

 お互いに田舎育ちの内向的性格、また作品に漂う“終末観”と共通点の多い二人だが、小川は自身の経験した事故や東日本大震災などから、終末を迎えた世界の再生に重きをおき、マットは人類の終焉を不安視するように独自の破滅的未来を加速させている。この相反し補完し合う世界が一つのスペースに共存する時、私たちは人類の未来に何を見るのか?DOOM HEADZたちの問いに眩暈を覚えながら相対する事になるだろう。

会期は11月26日(日)まで。日・月曜休(11月26日は開廊)。時間は12:00〜19:00。