HILLS PHOTO NEWS


世界初のデジタルアート施設が6月21日お台場にオープン!

世界初のデジタルアート施設が6月21日お台場にオープン!

お台場パレットタウン(江東区青海1-3-8)

2018/6/20(水)  10,000uの巨大空間で、470台のプロジェクターを用いたデジタルアート約50作品を体験できる施設「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」が、6月21日に開業する。

 「Borderless」をコンセプトにしたこのミュージアムでは、作品と鑑賞者、また作品同士の境界がないため、順路にとらわれず巨大な空間の中を彷徨いながら探索し、深い没入感を味えるという、これまでのデジタルアートとは一線を画す体験ができるのが特徴だ。
 空間認識能力を鍛える新しい運動空間「チームラボアスレチック 運動の森」、人に呼応してランプが光る「ランプの森」など5つの空間構成で、これまで見たことのない創造的体験ができること間違いなしだ。

 オープン記念チケットとして、7月31日までの期間限定で大人料金の割引も有り。

 写真は、6月11日に行われた内覧会の様子。左から、森ビルMORI Building DIGITAL ART MUSEUM企画運営室の杉山央室長とチームラボの猪子寿之代表。

6月21日(木)オープン。営業時間は月〜木曜11:00〜19:00、金・祝前日11:00〜21:00、土曜10:00〜21:00、日・祝日10:00〜19:00(最終入館は閉館の1時間前。営業時間は時期によって異なる)