HILLS PHOTO NEWS


六本木ヒルズ震災訓練

六本木ヒルズ震災訓練
六本木ヒルズ アリーナ

2019/3/11(月)
 東日本大震災の発生から8年を迎えた本日、森ビルと六本木ヒルズ自治会の共催による「六本木ヒルズ震災訓練」が行われた。六本木ヒルズの居住者やオフィスワーカー、店舗従業員、近隣住民など約1000名が参加し、応急手当、心肺蘇生・AED、エレベーター閉じ込め体験など多彩な訓練を実施。また今年は、近年ますます増加する外国人居住者や観光客向けに、4ヶ国語による「災害時情報配信システム」や、防災用語をわかりやすい日本語に置き換える“やさしい日本語” について説明するブースも設置された。