HILLS PHOTO NEWS


中山英之展 , and then

中山英之展 , and then
TOTOギャラリー・間(南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F)

2019/5/22(水)
 豊かな発想力で建築の壁を越え空間に自由を与える、注目の建築家・中山英之(なかやまひでゆき)の個展がスタートした。建築家の展示といっても、中山が提案するのは、会場を一つのミニシアターに見たて、自身の建築にまつわる短編映画5本+シークレット1本を上映するという、かなりユニークな内容。その名も、ギャラリー名にちなんだ「CINE間」がオープンする。

 3Fにはスクリーンに向かう廊下がつくられ、その壁には映画館よろしく作品のポスターが貼られる。その横には「映画館のロビーの雰囲気が大好き」という中山がこだわった空間があり、本展を思考するにあたって参考にした書籍や映像、撮影で実際に使われた機材、これまでの仕事などが、上映までの”時間つぶし”として配置される。
 そして、4Fに上がると始まるのは、中山の代表的な建築5箇所で日々営まれる実際の生活を、それぞれ違う監督が今回のために撮り下ろした映像。設計した本人も知らない「建築のそれから/, and then」が、取り巻く周囲の環境や時間の流れとともに浮き彫りになる。「最初は3人家族を想定して設計し、今は5人家族になっている家の超絶カオスな日常など、そこまで映さないで!というようなものもたくさんありますが、むしろそういう人間と人間のつながりで生まれるリアルな日常にこそ建築の本質が見えてくると思います」と中山。

 ぜひ映画館に足を運ぶつもりで、時間に余裕を持って訪れたい。

【会期】5月23日(木)〜8月4日(日) 【休館日】月曜、祝日 【時間】11:00〜18:00