HILLS PHOTO NEWS


平成・東京・スナップLOVE

平成・東京・スナップLOVE
フジフイルム スクエア(赤坂9-7-3 東京ミッドタウン1F)

2019/6/21(金)
 平成、東京、そしてスナップをキーワードに、主に平成時代に活躍した写真家たちがとらえた東京の姿を紹介する企画展が開催。出展作家は、有元伸也、ERIC、大西正、大西みつぐ、オカダキサラ、尾仲浩二、中野正貴、中藤毅彦、ハービー・山口、原美樹子、元田敬三の11人。それぞれスナップ写真を撮り続け、写真を愛してきた写真家たちだ。

 本格的なデジタル時代に突入し、インターネットやスマートフォンの普及で、写真を取り巻く状況が激変した平成。それと同様に、東京も絶えず人と街が織りなす瞬間のドラマが生まれ続けてきた。まさに、この街は、写真家にとって尽きないストーリーに満ちた劇場のような場所なのだ。11人の心が大きく動いた瞬間を写し取ったスナップからは、平成の匂いまでをもそのまま感じとることができる。

 会場では他にも、作家にチェキを委ね、令和初日の5月1日から1ヵ月間自由に撮影してもらった、本展のための撮り下ろし写真も展示される。

 内覧会には、出展写真家のハービー・山口と元田敬三が参加し、自身の写真に対する想いを語った。

【会期】6月21日(金)〜7月10日(水) 【休館日】会期中無休 【時間】10:00〜19:00