HILLS PHOTO NEWS


「進撃の巨人展FINAL」オープニングイベント

「進撃の巨人展FINAL」オープニングイベント
森アーツセンターギャラリー

2019/7/4(木)
 コミック累計発行部数が8000万部を超える、人気ダークファンタジーバトル漫画『進撃の巨人』。連載10年目にして物語がクライマックスに突入するのにあわせ、最後にして最大の原画展「進撃の巨人展FINAL」が開幕した。

 計約180点の原画展示や、1/1スケールのジオラマシアターなど、見応えのある内容をより深く楽しむために、アニメ版「進撃の巨人」の声優陣録り下ろし音声ガイドは必携。エレン、ミカサ、リヴァイなど総勢13人のキャラクターと一緒に展示を回遊する気分が味わえる。
 また、他にも気分を盛り上げる演出がそこかしこに。展示会場の入口ではまず、来場者自身が壁の中と外どちらに生まれるか、一つの選択を迫られる。そこで選んだ人生に応じて、冒頭では異なるルートを進んでいくことになる。また、作者・諫山創が構想している最終話の風景を音だけで再現する「最終話の音」展示は、クライマックスへの期待を高めてくれる初公開のエリアだ。
 特にオススメは、破壊された街の実寸大のジオラマの中で、20m以上の大型スクリーンに映し出される進撃の巨人の世界。巨人の咆哮と人々の悲鳴がこだまする迫力の映像体験は、自身が物語の世界に入り込んだような感覚に浸れる。

 写真は、オープニングイベントにリヴァイ、ミカサ、エレンのコスプレで登場した、フリーアナウンサーの宇垣美里さんと、お笑いコンビ和牛のお二人。

【会期】7月5日(金)〜9月8日(日) 【休館日】会期中無休 【時間】10:00〜20:00