HILLS PHOTO NEWS


DESIGNART TOKYO 2019

DESIGNART TOKYO 2019
表参道・外苑前/原宿・明治神宮前/渋谷・恵比寿/代官山・中目黒/六本木/新宿/銀座

2019/10/18(金)
 毎年秋に開催される、東京の街全体がミュージアムになるデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO」。都内100か所以上に、世界中から集結したアート、インテリア、ファッション、テクノロジーなどさまざまなジャンルのモノやコトがインストールされる。

 AXISビル(六本木5-17-1)では、4組のアーティストによる作品と、3企業による展示が鑑賞できる。1F中庭の吹き抜けを利用したHAKUTEN CREATIVEの「光のハンモック」は、昼には自然光、夜にはライトが創り出す光の揺らぎが感動体験を生み出す。また、DraadDは素材の魅力や物質の奥行きを考えた実験的な作品「Views Of Nature」を提示する。
 DESIGNARTが注目する若手支援プロジェクト「UNDER-30」に選ばれた2組にも注目。デザインユニットM&Tは、熱により傘が自然と上下に揺れる照明「Imbalanced balance」、イラン出身のカナダ人デザイナー、ハミッド・シャヒは、樹木の木漏れ日や構造からインスピレーションを得た、ワイヤーメッシュを自在に折り込んだ作品「Pulse」を発表。

 まずは、各会場でブックレットを入手し、ガイドMAPから自分だけの回遊ルートをつくってみよう。会場を周りスタンプを集めると、抽選で豪華なプレゼントが当たるイベントも開催中。

 写真はUNDER-30に選ばれたハミッド・シャヒさんとその作品。

【期間】10月18日(金)〜10月27日(日)
【時間】会場によって異なる