HILLS PHOTO NEWS


近藤亜樹 オンラインショー「心に花を」

近藤亜樹 オンラインショー「心に花を」

シュウゴアーツ(六本木6-5-24 complex665 2F)

2020/5/8(金)  現在一時休廊中の六本木の現代アートギャラリー「シュウゴアーツ」が、初めての試みとなるオンラインでの展覧会を開催。

 ペインター近藤亜樹は、大学院時代に体験した東日本大震災や、香川県小豆島への移住、家族の誕生と死別など、アーティストとして、個人としてこの10年でさまざまな出来事を乗り越えてきた女性だ。そしていま再びキャンバスに向かう作家は、自己の絵画に信念を持ち、対象物へ愛情あふれる眼差しを注ぎ続けながら、持ち味である大らかな筆致を今展でも開放している。
 オンラインショーは約7分の動画にまとめられており、実際の展示風景や作品のディテールまで見ることができる。また、気になった作品はオンラインカタログからもチェック可能だ。

 「今、心の栄養を沢山取ることは、今を生きて未来を作るためにとても大切なことだと、私は絵を描きながらそう思います。今こそ想像力を育て、心に花を咲かせてください。」と作家が作品に込めた想いが、コロナ禍の少し疲れた心にじんわり沁みる。

>>近藤亜樹 オンラインショー 「心に花を」
【会期】4月25日(土)〜5月30日(土)
【画像】近藤亜樹, 花を飾る日, 2020(部分) ©近藤亜樹 courtesy of ShugoArts