HILLS PHOTO NEWS


佐藤雅彦ディレクション“これも自分と認めざるをえない”展

佐藤雅彦ディレクション“これも自分と認めざるをえない”展
東京ミッドタウン 21_21 DESIGN SIGHT

2010/7/15(木)
7/16から11/3まで公開の「“これも自分と認めざるをえない”展」プレス内覧会が開催。表現研究者の佐藤雅彦がディレクションを務める本展のテーマは「属性」。最新テクノロジーを駆使したアート作品を通じて、「自分」たらしめるものと向き合う体験型の展示だ。写真は、ユークリッド(佐藤雅彦+桐山孝司)の「指紋の池」。指紋認証センサーに触れると、白いモニターに自分の指紋が投影。先に認証された他の指紋と共にモニターの“池”を遊泳する。再度センサーに触れると、指紋の持ち主のもとへ戻る仕組みとなっている。開館時間は11:00-20:00まで(火曜日は休館)。