HILLS PHOTO NEWS


「シネマde文化財」 プレスプレビューに東宝シンデレラが登場

「シネマde文化財」 プレスプレビューに東宝シンデレラが登場

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

2012/9/4(火) TOHOシネマズと凸版印刷のコラボによる、バーチャルリアリティ(VR)映像で作られた仮想現実空間を、五感で体感しながら文化財を学べる上映プログラム「シネマde文化財 〜みる・しる・わかる歴史体感教室〜」のプレスプレビューが開催。
会場には東宝シンデレラの山崎紘菜さん、秋月成美さん、小川涼さんの3人が歴史を学ぶ学生代表として登場。VR作品「よみがえる興福寺中金堂/阿修羅像」、「故宮 −紫禁城 天子の宮殿−」の2本を鑑賞し、それぞれ作品を体感した感想を発表した。
本上映プログラムは、2013年4月以降の本格的なサービスに向けた実証実験として10月17日・31日、11月14日・28日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで一般上映される。