HILLS PHOTO NEWS


「お伽草子 -この国は物語にあふれている-」展 内覧会

「お伽草子 -この国は物語にあふれている-」展 内覧会

サントリー美術館

2012/9/18(火) 9月19日からサントリー美術館で開催されている「お伽草子 -この国は物語にあふれている-」展の内覧会の模様。
室町時代から江戸時代初期にかけて作られ、幅広い読者層に愛読された短編小説「お伽草子」。既存400種類を超える作品の中には“一寸法師”、“浦島太郎”など、現在でもよく知られる物語も多く含まれている。本展では、絵巻を中心とした数々の優品を一堂に展示。素朴でユーモラスな絵画と話がセットになった絵巻を通して、想像力あふれる「お伽草子」の魅力に触れることができる。
会期は11月4日までの10:00〜18:00(金・土、10月7日は20:00まで)。※毎週火曜休館、会期中展示替あり