マーベル展 時代が創造したヒーローの世界

多くのヒーローを生み出した“マーベル”の魅力を多角的に紐解く

「スパイダーマン」や「キャプテン・アメリカ」など、8,000を超えるキャラクターと数々のヒーローを生み出した「マーベル」。その歴史や各作品の魅力を、資料、衣裳、小道具など、約200点で紐解くする日本初の大規模な企画展です。

本展では、『HISTORY』、『HERO』、『CULTURE』、『CINEMATIC UNIVERSE』、『ART』の5つの視点で展示を構成。
 『HISTORY』では、前身の出版社タイムリー・コミックスが1939年に『マーベル・コミックス』第一号を創刊した時代から、1961年の『ファンタスティック・フォー』以降の次々生み出されたスーパーヒーローたち、多くの出版物、メディア進出などを経て今日に至る歴史を紹介します。『HERO』では、数千人に上るスーパーヒーローの戦闘時と日常の姿に注目。SFやファンタジーの世界観の中で活躍するヒーロー、地球を守るために国際的に活躍するヒーロー、街の住民を守る地元に愛されるヒーローの姿を追います。『CULTURE』では、トイ、アニメ、ゲーム、TVドラマ、舞台、アトラクション、映画と幅広く浸透し、他のカルチャーに与えた影響を紹介。日本独自のマーベル・コンテンツにも注目です。
 そのほか『CINEMATIC UNIVERSE』では、時代背景を反映しながら制作するマーベル・スタジオの世界観を、『ART』では、有名アーティストや日本の漫画家、イラストレーターたちによるアートも紹介し、多方面からその魅力を掘り起こします。

「マーベル・コミックス」 #1(1939年) © 2017 MARVEL
「アメイジング・スパイダーマン」#65(1968年) 原画 © 2017 MARVEL
キャプテン・アメリカ コンセプトアート © 2017 MARVEL
開催概要
展覧会名 マーベル展 時代が創造したヒーローの世界
会期 2017年4月7日(金) 〜 6月25日(日)
休館日 会期中無休
時間 10:00〜22:00
※入場は営業時間の30分前まで
会場 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52階 
入館料 一般 1,800円、高大生 1,200円、4歳〜中学生 600円、シニア(65歳以上) 1,500円
公式サイト https://tcv.roppongihills.com/jp/
問合せ 03-6406-6652
2017年3月更新