ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法

日本初も多数!ミッキーのデビュー作を含む約90年分の原画

ミッキーマウスの誕生作『蒸気船ウィリー』から最新作『モアナと伝説の海』に至るまで、約90年にわたるディズニー・アニメーションの歴史にフォーカスし、原画、スケッチ、コンセプトアートなどを展観する大規模な企画展です。

ディズニー・アニメーションでは、クリエーターたちが想像力を羽ばたかせてスケッチし、その時代の最新技術を駆使してキャラクターたちにいのちを吹き込んできました。「いのちが吹き込まれた瞬間」を描いた手描きの原画やスケッチは歴史的にも価値が高く、同社の想像力と技術革新が集約されています。傑作が生まれるまでに費やされたリサーチや開発面も膨大な時間がかけられています。

本展では、ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリーのキュレーターが厳選した450点以上の原画を紹介。過去2回開催された日本でのディズニー作品の企画展では行われなかった、初期から最新作までが一堂に展示される点も注目です。
 目玉は、1928年に公開されたミッキーマウスの公式デビュー作『蒸気船ウィリー』、その少し前に発表され、真のデビュー作とも言うべき『プレーン・クレイジー』の原画を同時初公開。90年近く前に描かれた鉛筆画の鮮やかなタッチを間近で観賞できます。

《蒸気船ウィリー》より1928年 © Disney Enterprises, Inc.
《リトル・マーメイド》より 1989年 © Disney Enterprises, Inc.
《アナと雪の女王》より 2013年 © Disney Enterprises, Inc.
開催概要
展覧会名 ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法
会期 2017年4月8日(土) 〜 9月24日(日)
休館日 火曜日
※ただし、5月2日、7月25日、8月1日・8日・15日・22日・29日は開館
時間 10:00〜17:00
※入場券の購入および入場は閉館時間の30分前まで
会場 日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン
江東区青海2-3-6 
>> 会場の紹介記事はこちら
観覧料 一般 1,800円、小学生〜18歳以下 1,200円(土曜は1,100円)、3歳〜小学生未満 600円
※特別料金日あり
※詳細は公式サイトのチケット情報をご覧ください
公式サイト https://www.miraikan.jst.go.jp/
問合せ 03-5777-8600 (ハローダイヤル)
2017年3月更新