朝食特集 ―ビジネス街の朝ごはん―

ダウンステアーズコーヒー(六本木)

六本木駅から東京ミッドタウンを通り過ぎた先にある、メルセデスベンツのショールーム。1Fの「ダウンステアーズコーヒー」は、´08ラテアート世界チャンピョンの澤田洋史氏が監修する人気カフェだ。ワーカーが打ち合わせのために利用したり、近隣住民がモーニングで立ち寄ったり、美術館や買い物帰りのマダムがティータイムを楽しむなど、さまざまな客が訪れる。

朝は7〜11時までトーストセットを提供。メゾンカイザーの角食パンを豪快に3cmほどに厚切りし、こんがり焼き上げたトーストはザクッ&モチッの絶妙な塩梅。中心部までしっかり温めるため、少し長めに焼くのだとか。食べるとほんのり甘味のある生地の旨味が広がるのがいい。ベンツのエンブレムを象ったバターもググッと雰囲気を盛り上げてくれる。
 終日扱っているメゾンカイザーのペイストリーとドリンクのセットも好評で、鉄板はクロワッサンとパン・オ・ショコラ。 “しっかり食べる”派には、毎朝手作りするサンドイッチもオススメ。カラフルなサラダサンドイッチ、クロワッサンサンドイッチ、定番で人気のカツサンドなどが並ぶ。
 セットでも単品でもラテを注文する人が多く、パンもラテに合うものが選ばれる傾向にある。澤田氏がローストとブレンドを行ったコーヒー豆と、乳脂肪分3.6の牛乳で作るラテは旨味とコクのバランスが良く、優しい口当たりで朝の一杯としてもオススメだ。

メニュー(抜粋)

モーニングトーストセット(ドリンク付き)(提供時間 AM7:00〜11:00)
510円
※プラス100円で日替わりジャム
カイザーブレッドセット(ドリンク付き)
516円〜
カツサンド
770円
サンドイッチ各種
650円〜
クロワッサン
216円
パン・オ・ショコラ
238円
ラテ
410円
※価格はすべて税込
ダウンステアーズコーヒー(DOWNSTAIRS COFFEE)
店舗外観
港区六本木7-3-10
03-3423-8772
90席
禁煙
7:00〜23:00(L.O. 22:30)
無休
webサイト
2017年9月取材/2017年10月更新