HILLS PHOTO NEWS


気鋭の中国作家グループ展 Pet Shop Guys: Lost in Tokyo

気鋭の中国作家グループ展 Pet Shop Guys: Lost in Tokyo

OTA FINE ARTS(六本木6-6-9 ピラミデ3F)

2020/6/26(金)  2017年中国の杭州にて映像作家チェン・ランが設立した作家グループ「マーティン・ゴヤ・ビジネス(MGB)」企画によるグループ展が開催。

 本展では、MGBメンバーのチルチル、パパペピア、ヨアダの80後(バーリンホウ)世代や90後(ジウリンホウ)世代と呼ばれる3名が自作を出展。彼らの表現方法は絵画、立体彫刻、ビデオと多彩だが、技術が先導し急激に変化する中国社会の空気、そして違和感を伴い移入された資本主義や外国文化に影響を受けた作品は、これまでの中国アートに対する理解を大きく覆す。
 日本のアニメやアメリカのスポーツブランドのモチーフが、シニカルなスパイスとなったヨアダのグラフィティタッチの絵画、脈絡のない雑多なシーンがループするゲーム画面のようなチルチルのCG映像、単細胞生物が繁殖を繰り返していく過程を思わせるパパペピアの平面や立体作品と、彼らの作品からは明らかに日本にはない種類の熱気を感じる。
 今中国のアートシーンで何が起きているのか、グループ展ならではの独特の一体感から感じ取りたい。

【会期】6月16日(火)〜8月1日(土)
【休廊日】日月祝
【時間】12:00〜18:00
※完全予約制(来廊希望日の前日18:00までにメールで要予約)