HILLS PHOTO NEWS


高さ約10mの村上隆作品が登場!ROPPONGI HILLS TAKASHI MURAKAMI PROJECT

高さ約10mの村上隆作品が登場!ROPPONGI HILLS TAKASHI MURAKAMI PROJECT

六本木ヒルズ 66プラザ

2020/11/27(金)  六本木ヒルズと現代アーティスト・村上隆が、さまざまなコラボレーションを展開する「ROPPONGI HILLS TAKASHI MURAKAMI PROJECT」が、11月26日よりスタート。

 66プラザに登場したのは、村上作品としては最大級を誇る、高さ約10mの金色に輝く巨大な新作彫刻作品《お花の親子》。前面だけでなく、サイドや後ろにも「お花」のモチーフがあしらわれているので、ぐるりと一周して色んな表情を楽しみたい。
 本作には、コロナ禍にあっても、文化都心・六本木ヒルズからアートの力で「元気」や「希望」を世界に届けようという想いが込められている。また、作家本人のコメントでは、「アートの世界に幼稚でオモチャ感覚のロジックを組み込んだ始祖は自分である」と自負した上で、「アートの受容ゾーンがアジアにおいては巨大になるにつれその幼稚さが際限無くなり、なんでもアートと言ってしまえばアートになり得る時代に突入している。そんな波紋の中心であるような作品として本作品を創作した」と、ただハッピーなだけじゃない、作品に込めたアイロニックな一面についても言及している。

 本プロジェクトでは、他にも、空間や飲食まで全て「お花」モチーフで統一された「お花カフェ」が期間限定オープンし、商業施設とのコラボレーションも順次展開される予定だ。
 村上隆も出展する、森美術館で開催中の展覧会「「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」も鑑賞しながら、六本木ヒルズ全体でアートな世界観を満喫しては。

【期間】11月26日(木)〜2021年5月末頃(予定) ※お花カフェは11月27日(金)〜2021年1月3日(日)
【画像】村上隆 《お花の親子》Haha Bangla Manus 2020年/素材:ブロンズ・金箔/サイズ:高さ1,000.1cm・幅647.1cm・奥行465.5cm/The Bloodstone Public Collection/Courtesy Gagosian With the cooperation of Kaikai Kiki Co., Ltd./©2020 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.