HILLS PHOTO NEWS


桜吹雪と新緑のコラボ。六本木ヒルズの春の風景

桜吹雪と新緑のコラボ。六本木ヒルズの春の風景

六本木ヒルズ

2021/3/31(水)  六本木ヒルズでは、例年より早く開花した桜がそろそろ終わりを迎える時期となり、桜吹雪と春の花や新緑の木々との美しいコントラストが楽しめる。
 毛利庭園の桜はほぼ咲き終わり、主役がモミジの若葉に入れ替わっている印象だが、一方で、六本木さくら坂は場所によってはまだ満開で、風が吹くたびに大量の桜吹雪が舞い、歩道をほんのりピンク色に染め上げている。こちらも、数日では全て散り、新緑の季節へと入っていくだろう。
 66プラザの花壇の花も美しく咲き誇っており、この時期ならではの風景を六本木ヒルズ各所で満喫できる。