クチコミ人気ランチ
美味しいランチは仕事の活力源!港区界隈のオフィスワーカー御用達ランチをご紹介します。
煮魚定食(ブリ大根)
煮魚定食(ブリ大根) 税込1,080円
(小鉢2品、茶わん蒸し、味噌汁、漬物付き)
大食漢も満足できるたっぷりブリ大根 小鉢や茶わん蒸しなど副菜もずらり!

忙しくても焼魚は受注後に焼く。その真摯な姿勢が「新橋で美味しい魚を食べるならこの店」と言われるほどの人気を呼んだ。
 飴色に染まった大根を眺めて辛いのでは…と懸念を抱きつつ一口。コクがありながらも重くなく食べ進める絶妙な濃厚さに驚く。魚臭さが一切なく甘みの強いタレはブリの脂と好相性。程よく味が染み込み、鮮度の良さからアラの身も箸で簡単に取れて美味しい。照り焼きに使えそうな切り身まで入っていて煮物ではなく、しっかり煮魚を食べている気になる。

小鉢の多さも際立つ。2日ごとに内容は変わり、取材日は鶏肉団子の煮物。シメジやニンジン、青菜など野菜もある。鰹節、昆布、人参、小エビの佃煮は、砂糖醤油の甘辛さがご飯の友にピッタリ! 具だくさん味噌汁は出汁が濃厚だ。茶わん蒸しは熱々が運ばれ、シイタケや三つ葉などこれまた具がぎっしり。さらに、ご飯と味噌汁はお代わり自由とくれば、行列しないわけがない。

毎週木曜日は鯖味噌が追加、季節によってイサキ、エボ鯛、カレイなどが加わる多彩な魚の種類も魅力の一つ。人気のブリ大根はランチのみ提供。しかも、約35食限定なので、できるだけ12時前の来店を心がけたい。


***********
ギンダラ西京焼き/主人の宮崎氏/店内
1. ランチで一番人気はギンダラ西京焼き。二番はブリ大根、三番はブリの照り焼き。ギンダラが価格高騰するなか、この店では肉厚のものが登場。しっかりと味噌に漬け込まれた濃い目の味わいはご飯がススム!
2. 前身の魚屋から毎朝築地へ出向き、自身の目利きで魚を仕入れる宮崎進氏。ブリなど通年で使う魚は、北海道から九州まで全国の港からその時期に一番脂と鮮度のあるものを仕入れる
3. 新橋に店を構えて約40年。毎日行列が絶えないが、座敷も含めて48席あるのと、並んでいるときから注文を聞くなどの工夫で待ち時間は意外と少な目

活魚料理 ととや

  • 港区新橋2-19-6 新和ビル4F
  • 03-3571-0118
  • 平日
    11:00〜14:00
    17:00〜22:00(L.O. 21:30)
  • 定休日 土日祝
美食クーポン

本クーポンのご提示で、特製デザート1品サービス!

※1グループ、1枚1回限り。人数分ご用意します。
※ディナータイムのみ有効
※オーダー時に提示
※他サービスとの併用不可
2012年3月取材/2014年8月更新