通のおもたせ
和菓子 洋菓子 惣菜 酒・茶・その他 通のおもたせ
港区の達人が教える“喜ばれる”手土産、贈り物などセンスがキラリと光る逸品をeHills Clubがセレクトしてご紹介!
帝国ホテルクッキー
帝国ホテルクッキー 8種52枚入り 税込3,240円
(4種21枚入り 税込1,080円、7種36枚入り 税込2,160円、8種76枚入り 税込5,400円)
※賞味期限 製造より90日

≫写真に掲載されているクッキーの商品名はこちら

帝国ホテル 東京「ガルガンチュワ」の帝国ホテルクッキー

箱を開けるとほのかに漂うバターの香り。色々な形のクッキーが整然と収まっている。1カ月平均で350〜400箱を販売する帝国ホテルクッキーは、ホテルショップ「ガルガンチュワ」の人気商品。

マカロンにはナッツが潜み、三兄弟のような丸型クッキーには、香ばしい味わいの後から、イチジクやイチゴの風味が立ち上る。イチジクのプチプチした食感が楽しい。アーモンド・ヘーゼルナッツクッキーの生地と素材のバランスも、どちらかが際立つことなくバッチリ。ココナッツクッキーの個性的な味わいはアクセントに。ビスケットのような柔らかい食感のクッキーが増えている昨今、歯ごたえのある味わいは逆に新鮮だ。誰が食べても美味しい正統派仕様が、クラシカルなホテルらしい。

ナッツの歯ごたえや、ドライフルーツの旨味を生かすべく、個々に仕込み、焼成温度・時間を調整。バターのサクサク感を重視したフレンチタイプだが、甘さやコクはマイルドでいくつでも食べられる軽さがある。配りやすい個包装でサイズ展開が豊富な点も、ビジネスからプライベートまで多様な贈答品に使われる所以。迷った時に頼りになりそうな万能選手だ。


帝国ホテルクッキー
[1]
マカロン
[2]
苺 クッキー
[3]
イチジク クッキー
[4]
チョコレート クッキー
[5]
ココナッツ クッキー
[6]
カフェ クッキー
[7]
アーモンド クッキー
[8]
ヘーゼルナッツ クッキー

ブルーベリーパイ/シャリアピンパイ/オーチャード
1 1971年の同店開店時からあるブルーベリーパイ(直径9cm〜/税込648円〜)。上部と土台とで、異なるパイ生地を使っている。シナモンを効かせたブルーベリーフィリングがサクサクのパイと好相性
2 帝国ホテルで生まれた名物「シャリアピンステーキ」をパイ生地で包んだシャリアピンパイ(直径15cm/税込2,700円)。売り切れることも多く、予約がオススメ
3 10種類以上の果物やナッツが入った豪華なフルーツケーキ「オーチャード」(全長28cm/税込10,800円)は、大切な方への贈り物で活躍しそうな一品。発酵バター、蜂蜜、シナモンなどを用いた生地はしっとりと味わい深い

帝国ホテル 東京
ホテルショップ「ガルガンチュワ」
(日比谷)

  • 千代田区内幸町1-1-1
  • 03-3539-8086
  • 8:00〜20:00
  • 無休
  • webサイト
店舗外観

2016年1月取材/2016年3月更新