HILLS PHOTO NEWS


柳田郁子 布の造形展「未来の帆船」

柳田郁子 布の造形展「未来の帆船」
ストライプハウスギャラリー (六本木5-10-33)

2014/8/21(木)
天然素材の綿布を用いて立体造形を作るテキスタイル・アーティスト柳田郁子氏による「平和」をテーマとした布の造形展。一枚の綿布から一本ずつ糸を引き抜き、新たに再構築した上で、着物の洗い張りに使われる伸子(しんし)や、布を挟んで紐で張る道具、張り手(はりて)を用いて、宙吊りの立体オブジェを作り上げていく。また「世界平和を願う1000人のプロジェクト」として、来場者も10p角の綿布から1本ずつ糸を引き抜く作業が体験でき、1000人分が集まったところで今回の作品に織り込み、東日本大震災の被災地福島に展示予定。会期は8月29日(金)まで。開催時間は11:00〜18:30。日曜休廊日。写真は作家の柳田郁子氏。