HILLS PHOTO NEWS


奈良原一高 「静止した時間」

奈良原一高 「静止した時間」
タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム(六本木5-17-1)

2015/7/8(水)
自らの表現手法を「パーソナル・ドキュメント」と位置づけ、独自の視点で日本写真史の新時代を切り開いた写真家・奈良原一高の個展が開催中。3年間のヨーロッパ滞在中の写真集『ヨーロッパ・静止した時間』の中から、約15点の作品が展示されている。日本とは異なる空間に身をおき、やがてそこに同化し、視点を内から外へ転じてゆく過程の中で、私的なヨーロッパとの出会いの瞬間をおさめた作品が並ぶ。会期は8月8日(土)まで。開催時間は11:00〜19:00。定休日は日・月・祝祭日。