HILLS PHOTO NEWS


三井不動産 Presents 六本木シティドレッシング for TOKYO 2020

三井不動産 Presents 六本木シティドレッシング for TOKYO 2020
東京ミッドタウン キャノピー・スクエア

2016/8/4(木)
リオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピックを応援するため、3Dで様々な競技を再現したアスリート・スカルプチャーが、東京ミッドタウンに登場。約4mの大きなものから、5cmのミニチュアまで、23競技・種別59体のスカルプチャーがオリンピック・パラリンピックを盛り上げる。また、来場者の応援ポーズを3Dプリンターでフィギュア化し、会場内に展示する「CHEERING SCULPTURE STUDIO」も実施され、そのデータが専用サイトで閲覧できる他、8月20日・21日に再来場すると自分のフィギュアを受け取ることができる。写真は篠原信一さんを迎えたオープニングセレモニーの様子。期間は8月21日(日)まで(CHEERING SCULPTURE STUDIOは8月11日(木)まで、11:00〜19:00)。