HILLS PHOTO NEWS


小川敦生展「Circuito Inutile (役に立たない回路)」

小川敦生展「Circuito Inutile (役に立たない回路)」
Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi(六本木7-8-9 深作眼科ビル1・B1F)

2016/8/18(木)
一本の線で全て繋がり輪になった文様を、黒板、鏡、石鹸など様々な素材に描くドローイング作家・小川敦生(おがわあつお)の個展。毎回展示の場を見て素材を決めるという小川は、今展では窓のない当ギャラリーからインスピレーションを受け、描線を回路に見立て通電させるという手法を選択。スイッチを入れれば明かりがつくという当たり前の関係性が、実は同じ時間に起こった偶然の事象かもしれないというような、ふとした気づきを内包し観る者に余韻を残す。会期は8月31日(水)まで。日祝休。時間は11:00〜19:00(最終日は17:00まで)。