HILLS PHOTO NEWS


鈴木其一 江戸琳派の旗手

鈴木其一 江戸琳派の旗手

サントリー美術館

2016/9/13(火) 江戸時代に強い影響力を持っていた琳派(りんぱ)の新様式「江戸琳派」の旗手として、斬新で独創的な作品を描いた画家・鈴木其一(すずききいつ)の初の大回顧展。流派の特徴である優美で洗練された画風に、其一ならではの色彩や構図の絶妙なバランス感覚を取り入れた「朝顔図屏風」をはじめ、描表装(かきびょうそう・表装まで絵画化した一種のだまし絵)を用いた「夏宵月に水鶏図」など、当時絶大な人気を誇った其一の画業の全容を捉える。会期は10月30日(日)まで。火曜休。時間は10:00〜18:00(金・土曜は20:00まで)。