HILLS PHOTO NEWS


ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実

ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実

森アーツセンターギャラリー

2016/10/24(月) 世界最大のマリー・アントワネット関連コレクションを誇るヴェルサイユ宮殿の監修の下、200点以上の美術品や資料を通して、王妃の波乱に満ちた一生をたどる日本最大規模の企画展。見どころは、王妃の居室や浴室を当時の装飾や実際に使われていた家具などで再現した原寸大空間で、宮殿を訪れたような臨場感が味わえる。他にも、豪華絢爛な装飾品から、処刑される日に履いていたとされる短靴まで、37年の生涯を一つ一つ紐解く貴重な品々が並ぶ。会期は10月25日(火)〜2017年2月26日(日)。会期中無休。時間は10:00〜20:00(火曜、10月27日は17:00まで)。