HILLS PHOTO NEWS


竹内公太「写真は石碑を石にする、それでも人は」

竹内公太「写真は石碑を石にする、それでも人は」
SNOW Contemporary(西麻布2-13-12 早野ビル404)

2017/2/14(火)
メディアと記憶、そしてそれに関わる人間の心象をテーマに作品を発表してきた竹内公太(たけうち・こうた)の、SNOW Contemporaryでは3回目となる個展。福島県いわき市の図書館で見つけた「近代いわき経済史考(1976)」に載る写真をもとに、現存する約170ヵ所の石碑を訪ね、全く同じアングルで撮影、それを本の写真と対にして展示するというインスタレーションを展開する。かつて記憶を記録するメディアとしての役目を担っていた石碑が、日常の風景に埋没してしまった今、竹内は二度撮影することで、忘却と対峙する人間の在り方、記録継承の困難さを浮き彫りにする。会期は3月4日(土)まで。日月祝休。時間は11:00〜19:00。