HILLS PHOTO NEWS


おいしい東北パッケージデザイン展2016 in Tokyo

おいしい東北パッケージデザイン展2016 in Tokyo
東京ミッドタウン デザインハブ

2017/3/3(金)
東北地域の魅力的な商品を、デザインの力でより強く発信しようと、全国のデザイナーからパッケージデザイン案を募集、その中から入選作品214点を展示する企画展。3回目となる今年も、10社10商品を対象に洗練されたアイディアが多数集まった。グランプリには、アウトドア、非常食、海外へのお土産の3つをコンセプトに、備蓄米「ポケット ドライ ライス(ポケドラ)(仮)」をデザインした菅渉宇(すが・しょう)さんが選ばれた。他にも、宮城県の最北限のお茶や、福島県のハーブ酒など、企業の要望・デザインコンセプトを守りつつも、これまでに無い魅力を放つ、パッケージデザインの力を感じられる作品が並ぶ。会期は3月31日(金)まで。時間は11:00〜19:00。