HILLS PHOTO NEWS


オースティン・リー「Serious Works」

オースティン・リー「Serious Works」
Kaikai Kiki Gallery(元麻布2-3-30 元麻布クレストビルB1F)

2017/3/9(木)
ニューヨークで注目を集める若手アーティスト、オースティン・リーの日本初個展が実現。落書きのようなデジタルチックな輪郭、のっぺりとした2次元とオーバーな3次元の共存など、一見「Serious Works(真面目な作品)」というタイトルが皮肉に聞こえてしまうほど、インパクトのあるテイストが特徴だ。彼の作品は、iPadや3Dスキャンアプリを使ったデジタルベースでまずスタートし、そこからペインティングや立体という“アート”に落とし込まれていくのだが、このアウトプットの痛快な“真面目な不真面目さ”が、観る人に今後のアートシーンの大きな変革を予感させる。デジタル世界に迷い込んだような、ギャラリー全体の雰囲気も楽しみたい。会期は3月30日(木)まで。日月祝休。時間は11:00〜19:00。