HILLS PHOTO NEWS


巨大インスタレーション「江戸富士(EDO-FUJI)」登場

巨大インスタレーション「江戸富士(EDO-FUJI)」登場
東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン 芝生広場

2017/3/16(木)
東京ミッドタウンの10周年を記念し、巨大な富士山のモニュメント「江戸富士(EDO-FUJI)」が芝生広場に登場。高さ約6m、幅約23mを誇るこちらは、制作を世界で活躍するプラントハンター西畠清順氏、演出を日本のトップクリエイター集団「NAKED」と「Rhizomatiks Architecture」が手掛けている。16日に開催されたオープニングイベントでは、江戸富士に投影された斬新なプロジェクションマッピングをバックに、市川染五郎による歌舞伎舞踊「石橋」が披露された。日本のシンボルと、伝統・自然・最新アートが一体となった特別な空間は一見の価値ありだ。期間は5月28日(日)まで。時間は11:00〜21:00(18:00以降は夜間演出)。