HILLS PHOTO NEWS


前田昌良展「ひとりだけの夜空」

前田昌良展「ひとりだけの夜空」
Gallery SU(麻布台3-3-23 和朗フラット4号館6号室)

2017/6/22(木)
 画家で彫刻家の前田昌良(まえだ・まさよし)が、“作品がギャラリーの中に住んでいるような展示を”との想いを込めた個展が、麻布台のGallery SUにて開催中だ。前田が“動く彫刻”と呼ぶ作品は、からくり仕掛けや触れると動くようになっており、玉乗りのピエロが踊ったり、星がサラサラと音をたてながら流れたりと、誰もが童心にかえって微笑んでしまうものばかりだ。そして、どの作品も少しノスタルジックな雰囲気を持っているが、それは「動きを複雑にする事は重要ではなく、作品に触れる人の記憶や想像力が入る余地を作りたい」という作家の想いが反映されているからだろう。また、作品にたくさん触れてほしいという願いから、壊れてしまった時の修理も無償で行っているという。

 築80年のレトロな洋風館ギャラリーに住む動く彫刻たち、この空間でしか味わえない前田作品の魅力をぜひ感じてほしい。

会期は7月2日(日)まで。6月27日休。時間は12:00〜19:00。