HILLS PHOTO NEWS


森ビル総合震災訓練

森ビル総合震災訓練
六本木ヒルズ アリーナ

2017/9/1(金)
 「防災の日」である9月1日、六本木ヒルズで働く社員約400人が参加する総合震災訓練が実施された。今回は初めてアメリカ大使館職員が訓練に参加し、外国人居住者の多い港区エリアの防災力向上が図られた。参加者は、救急搬送、応急手当、消火活動、ロープワークなどをグループに分かれて体験し、災害時の初動期に必要となる活動を学んだ。写真は、指示に従い訓練を行う参加者の様子。