HILLS PHOTO NEWS


巨大壁面アート「TOKYO MURAL PROJECT」始動!

巨大壁面アート「TOKYO MURAL PROJECT」始動!
新虎通り カザマビル(西新橋2-19-5)

2017/10/13(金)
 「旅する新虎マーケット」で賑わう新虎通り沿いに、高さ約33メートル、幅約27メートルのビルの壁面を全て使った巨大なアート(MURAL)が出現。

 MURALとは、街にある既存のビルの壁面や建造物をキャンバスに、アーティストが制作する公共アートの事で、日本ではまだあまり認知されていない。今回は、海外で活躍する日本人ミューラルアーティストJONJON GREEN by Youta MatsuokaとSALの2人が約20日間かけてペインティングを完成させる。
 今後も、新虎通り沿道に継続的にミューラルを展開し、アートを通じて東京の魅力を世界に発信していくという。

 10月13日(金)・14日(土)には、プロスケートボーダーによるパフォーマンスやDJライブも行われる。制作期間は10月20日(金)まで。