HILLS PHOTO NEWS


藤本由紀夫 STARS

藤本由紀夫 STARS

シュウゴアーツ(六本木6-5-24 complex665 2F)

2017/12/13(水)  「音とモノ」を出発点に、共鳴する空間やあらゆる身体感覚を取り込んだサウンドオブジェを制作する藤本由紀夫(ふじもとゆきお)。彼の代表作である「STARS(1990年)」から、2017年の新作までを展示する個展が「シュウゴアーツ」で開催中だ。

 壁に沿って配置された18個の長方形の箱には、合計54個のオルゴールが取り付けられており、ネジを巻くと一音ずつ音を奏でるという仕組みになっている。そこで鑑賞者がランダムにネジを巻くと、ギャラリー内には連続性のないバラバラの音が響き始めるが、次第にパターンやメロディーとして聞こえるようになってくる。
 これは、夜空に浮かぶ星座の物語を作った人間の視覚認識にヒントを得て制作されたもので、音を空間に点在させ、聞く人が音と音を結びながらパターン(音楽)を作り出すという、人間の聴覚の可能性を示唆している。

 見えない音をフォルムとして浮かび上がらせる、また音を使わずに音を表現するなど、哲学的な思考に満ちた“音”へのアプローチに耳を傾けてみては。

会期は2018年2月3日(土)まで。日・月曜、祝日、12月28日〜1月8日休。時間は11:00〜19:00。