HILLS PHOTO NEWS


「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」映画展

「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」映画展
カナダ大使館 高円宮記念ギャラリー(赤坂7-3-38)

2018/2/1(木)
 カナダ出身のフォークアート画家モード・ルイスの人生を描いた映画「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」の公開を記念して、彼女が花柄を描いたクッキー缶(実物)や、絵画の複製、映画の撮影に使用された小道具などを展示する展覧会がスタート。

 若年性関節リウマチを患い、生涯にわたって手足が不自由で体も小さかったモードだが、彼女の描くカナダの美しい風景や動植物は明るく純粋で幸福感に満ちたものばかりだ。
 夫と過ごした電気・ガスも通っていないわずか4メートル四方の家は、壁や食器・家具にまで彼女の可愛らしい絵が描かれており、それを忠実に再現した映画の小道具も必見だ。また、映画でモード・ルイス役を演じた俳優サリー・ホーキンスが、モードになりきって描いた作品も鑑賞できる。

会期は3月13日(火)まで。土・日曜休。時間は10:00〜17:30(予約不要。入館時、政府発行の写真付き身分証提示・手荷物検査有り)。