HILLS PHOTO NEWS


屋上スカイデッキで「ダイヤモンド富士」観賞会

屋上スカイデッキで「ダイヤモンド富士」観賞会
六本木ヒルズ展望台 屋上スカイデッキ

2018/2/8(木)
 2月8日の日没時に、六本木ヒルズ展望台の屋上スカイデッキにて、年2回程度しかお目にかかれない希少な現象「ダイヤモンド富士」の鑑賞会が行われた。

 「ダイヤモンド富士」とは、沈む夕日が富士山頂とちょうど重なりまるでダイヤモンドのような輝きを放つ現象で、この貴重な機会を体験しようと、屋上スカイデッキには報道陣や観光客など多くの人が集まった。
 鑑賞前には、東京シティビューのオフィシャルフォトグラファー荒谷良一氏による、デジタルカメラやスマートフォンでも上手に撮影できるワンポイントアドバイスなども行なわれた。

 直前まで雲がかかり姿が隠れていた富士山だったが、夕日が沈むにつれ次第に晴れ始め、ちょうど太陽が山頂にかかる17:03には完璧なダイヤモンド富士が出現。集まった人々からは喜びの歓声があがった。