HILLS PHOTO NEWS


六本木ヒルズ震災訓練

六本木ヒルズ震災訓練
六本木ヒルズ アリーナ

2018/3/9(金)
 六本木ヒルズが開業した2003年以降毎年1回実施され、今年で15回目を迎える「六本木ヒルズ震災訓練」が、住民・オフィスワーカー・店舗従業員など約800名が参加し本日行なわれた。
 まずは、煙体験ハウス、消火器、心肺蘇生、起震車、簡易トイレなど、被災時を想定した様々な訓練を参加者は体験。その後は、麻布消防署による消防演習も行われ、はしご車による救助や崩壊物からの怪我人救出などの様子を見学した。