HILLS PHOTO NEWS


KAWS SOLO SHOW

KAWS SOLO SHOW
ペロタン東京(六本木6-6-9 ピラミデ1F)

2018/3/22(木)
 目がバッテン“XX”のアイコニックなキャラクターでお馴染み、世界中に多くのファンを持つKAWS(カウズ)の個展が「ペロタン東京」でスタートした。初日のオープニングでは、本人がギャラリーに来場した事もあり、入場待ちの長蛇の列ができる盛況ぶり。ギャラリーオーナーのエマニュエル・ペロタン氏も、KAWSのデザインがあしらわれたジャケットを着て駆けつけた。

 KAWSはこれまで、ペインティング、壁画、大型立体作品、ストリートアート、グラフィックデザイン、プロダクトデザインと多彩な制作活動を展開。2000年代のアートとデザイン界双方に多大な影響を及ぼしてきた。
 今展で登場する大小さまざまなペインティングは、線と色を強調したハード・エッジ・ペインティングと呼ばれ、街中のグラフィティの様な自由で愛嬌のある色使いと、巧みなモチーフの配置が光る。

 3月23日からはグッズも販売開始となり、争奪戦が予想される。

会期は5月12日(土)まで。日月祝休。時間は11:00〜19:00。