HILLS PHOTO NEWS


美島菊名 HOPE

美島菊名 HOPE
六本木ヒルズ A/Dギャラリー

2018/5/14(月)
 美少女を被写体に幻想的な写真を発表する美島菊名(みしまきくな)の個展が開催中。

 胸に矢が刺さったまま宙にふわりと浮く少女や、標本箱の中でこちらを見つめる蝶の羽根をもった少女など、写真はどれも暗示的で、その子の身に起きているストーリーを想像せずにはいられない不思議な魅力がある。

 美島の作品は、一見CGを使っているようにも見えるが、どれも綿密なスケッチを基に実物の小道具をセッティングし、細部までこだわって演出しているのだとか。
 作家が自身の作品を「絵本の挿絵」と表現するように、本来写真が持つ“偶然性”が排除された、“あるべくしてそこにある”必然の完成品を見せられているような気分になる。絵本のページを開くように、美少女達のストーリーを想像しながら鑑賞してみては。

 5月26日と27日には、初作品集の発売(A/Dギャラリーにて先行発売中)を記念してサイン会も開催される。

会期は5月27日(日)まで。会期中無休。時間は12:00〜20:00。