HILLS PHOTO NEWS


イイノナホ ガラス作品展「碧(みどり)の輪 -Wheel of Fortune-」

イイノナホ ガラス作品展「碧(みどり)の輪 -Wheel of Fortune-」
gallery ART UNLIMITED(南青山1-26-4 六本木ダイヤビル3F)

2019/6/17(月)
 ガラス作家・イイノナホの新作を中心とした個展が「ART UNLIMITED」で開催中。色鮮やかなガラス玉が風船のように連なるシャンデリアや、クローバーやハートを閉じ込めたペーパーウェイトなどが代表的な作品だが、今展では抹茶茶碗など新たなジャンルにも挑戦。また、自身の思い描く“幸運”のイメージである“碧の輪”を表現した作品も並ぶ。

 一つひとつ手吹きで制作されるイイノのガラスは、いくつもの質感や色が重なり、キャンバスに筆で絵を描いているような濃密さもありながら、ガラスならではの軽やかな清々しさも併せ持つ。「ガラスという素材はとても不思議で、奥にどんどん無限の世界が広がっていくようなスケール感があります。制作する時は、立体の絵を描くように線を重ねていくイメージが頭の中にありますね」とイイノ。
 「Wheel of Fortuneのシリーズは、青や碧の幸運の輪がゆっくりまわって上昇していくようなイメージを表現しました。また、抹茶茶碗は、自然の味わいを出したかったので、ある程度ガラスに動きを委ねて仲良く協調しながら造形し、箔の散り具合を細かくコントロールしたりと、見立ての美しさにこだわりました」と、作品に対する印象や想いをじっくり語ってくれた。

 7月9日には、千駄ヶ谷に自身初のフラッグシップショップもオープン。いつでも気軽に作品の魅力に触れられるようになる。

【会期】6月8日(土)〜7月6日(土) 【休廊日】日火祝 【時間】13:00〜19:00