HILLS PHOTO NEWS


SAIKO OTAKE「FINDER」

SAIKO OTAKE「FINDER」
gallery ART UNLIMITED(南青山1-26-4 六本木ダイヤビル3F)

2019/8/5(月)
 1年前、ART UNLIMITEDでの日本初個展で鮮烈な印象を残したSAIKO OTAKEが、さらなる飛躍を遂げ新作個展を開催。今回は、今年初めて取り組んだペインティングと、2枚の写真を並置するOTAKE独特の手法の写真作品を披露。

 芸術家、建築家の荒川修作とマドリン・ギンズによるカラフルな集合住宅「三鷹天命反転住宅」を訪れ撮影した写真と、世界各地で撮影した写真が対になった作品は、鮮やかな色やユニークな形・テクスチャーがランダムに溢れるが、必ずどこかにしっくりとくる一体感を忍ばせた、絶妙な組み合わせが肝。最初は、三鷹天命反転住宅で撮った写真だけで構成するという案もあったそうだが、全く違う場所・モノのと合わさることで、さらに彼女の感性の鋭さが際立ったように感じる。「住宅の中でも、ふだん視界に飛び込んでくる外の世界でも、自分の気になる場所にグッと寄って“採集”していくと、そこまで差異がなくなるというのが発見でした」とOTAKE。

 また、「あまりつくり込まず、自然と出てくる模様やタッチを大切にしたかった」とのペインティングの新作も必見。ビビッドな一色のみを使った有機的な模様の背景と、ふくよかな黒のラインで躊躇なく描かれた女性の組み合わせが、晴れやかで自由な女性の内面を表しているような印象を与える。色違いのシリーズ5点が並ぶと、格段に一体感が増すのもOTAKEらしい。

 「この女性が立体になって背景と合わさったらどうなるのか、興味がある」と、次なる構想も語ってくれたOTAKE。今後アートシーンをさらにザワつかせることは間違いなさそうだ。

【会期】8月1日(木)〜9月21日(土) 【休廊日】日火祝、8月11〜20日 【時間】13:00〜19:00