HILLS PHOTO NEWS


森ビル総合震災訓練

森ビル総合震災訓練
六本木ヒルズ アリーナ

2019/8/30(金)
 「防災の日」の前々日となる8月30日、六本木ヒルズにおいて社員約700名が参加する総合震災訓練が行われた。東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、訪日外国人の増加や酷暑に対する対応が求められる中、今回の訓練では真夏の震災を想定し、停電時でも出来る暑さ対策の訓練を初めて実施。経口補水液を自分で作る試作体験や、ハッカ油による暑さ対策を参加者は体験した。また昨年に続き、外国人でも避難場所や情報が分かるように表現を噛み砕いた「やさしい日本語」の説明・展示も行われた。